食中毒に気をつけよう

6月から9月は細菌が好む高温多湿となるため、

 

食中毒が起こりやすい時期です。

 

飲食店だけでなく、家庭内でも食中毒は発生します。

 

目に見えないからこそ、普段から意識して予防していきましょう!

水災補償は大丈夫ですか?

今年もまた梅雨の季節がやってまいりました。

 

近年、集中豪雨や河川の氾濫による被害が増加しています。

 

火災保険の水災の見直しなど、ご確認下さい。

 

いつでもお気軽にお問合せ下さいね(^^♪

ゴールデンウィークご案内

<ゴールデンウィーク休業日のお知らせ>

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

 

下記日程の期間中はお休みとなります。

 

■ゴールデンウィーク休暇期間■

土曜日・日曜日・祝日のみお休みを致します。

令和4年5月3日(火)~令和4年5月5日(木)

 

ご不便をお掛けしますが、何卒ご了承の程お願い申し上げます。

新年度を迎え、ますますのご健勝とご活躍をお祈り申し上げます

新年度を迎え、ますますのご健勝とご活躍をお祈り申し上げます。

 

さて、

新年度を迎える前にご自分の加入されている保険を今一度見直しておきましょう!

 

令和2年10月1日から義務化された自転車保険はご加入済でしょうか?

通勤、通学で自転車を利用される方も増えてきています。

自転車も車両として扱われますので、安心して乗れる備えをしておきましょう!

ご契約内容 変更ありませんか?

こんなことでお困りではありませんか?

・住所が変わった

・子供が免許を取った

そんな時「ご契約者さま専用ページ」から変更の手続きができます。

 

「ご契約者さま専用ページ」って?

24時間365日いつでも利用いただける、ご契約者さま向けのインターネットサービスです。

 

全て、パソコンやスマートフォンでご利用になれます!

 

例えば、

子供が免許を取った

自動車保険って、本人限定になっていたかな?

そういった確認もご契約者さま専用ページに登録があればご契約内容の確認をすることが可能です。

また、契約変更の手続きもご自身で可能になります。

 

保険証券やご契約内容確認方法のご案内ハガキに記載された初回パスワードで簡単にご登録いただけます。

さらにラインとの連携が可能です。

友だち追加をすると、パスワードを入力せず、簡単にログインできます。

 

つながって安心。つながって便利。ご契約者さま専用ページに是非ご登録下さい!

新社会人の皆さま おめでとうございます。

新社会人の皆さま おめでとうございます

 

新生活のスタート

期待と不安で胸いっぱいでしょうか?

 

親からの自立の第一歩として自分の人生設計、保険について考えてみませんか?

 

お手伝いさせていただきます。

お気軽にご相談下さい。

LINEによるロードサービス

寒波の影響によりロードサービスへの電話が繋がりにくくなる時間帯が発生しています。

「LINE」によるロードサービス要請の積極案内・活用をお願い致します。

あいおいニッセイ同和損保のホームページから友だち登録が可能です。
 
友だち追加していただくと、ご加入中の契約がひと目で確認できます。
 
また、簡単に事故連絡をする事ができ、ロードアシスタンスサービスを要請する事もできます。
 
 
 
「友だち追加」ボタンまたはQRコードから「あいおいニッセイ同和損保ロードサービス」を友だち追加してください。
*「友だち追加」ボタンはスマートフォンからのみアクセス可能です。
 
 
 

控除証明書 再発行について

控除証明書の再発行について

 

控除証明書が届いていない、または見当たらない場合はあいおいニッセイ同和損保のホームページから控除証明書の再発行が可能となっています。

 

 
保険始期が本年内の場合、保険料控除の対象となるご契約の保険料控除証明書は、保険証券・継続証の下部または横に添付しておりますので、ご確認ください。
 
なお、保険始期が昨年以前の該当契約については、別途証明書をハガキ(保険料控除証明書のご案内)にて10月初旬から下旬にお送りしています。
 
 
 ・チェックオフなど保険料を団体を通じて払い込みいただいているご契約につきまして団体宛に年末調整用の証明書を発行している場合は、個々のご契約者への発行を省略させていただいております。
 
・保険期間が1年を超えるご契約の場合で一時払、長期一括払のご契約は、毎年の初日応当日に保険料をお支払いいただいたものとして取り扱われますため、最後の年は証明対象とはなりませんので、ご注意ください。
 
保険始期が本年内の場合であっても、払込方法によっては保険証券に添付せずに、証明書ハガキをお送りします。